Asami’s beautyblog

美容と旅好きなフリーアナウンサーのつぶやき。できるだけオーガニック・サスティナブルな暮らしを心がけています(^^)

絶賛断捨離中!手放すということ

夫婦揃って絶賛断捨離中の私たち。

 

この夏もかなり多くのものを手放しましたが、

また最近スイッチが入ったので

せっせと取り組んでいます。

 

何というか、楽しいのです!

 

何が楽しいかって?

 

それは、“自分と向き合う”ことにつながるから。

 

例えば、

「私、これをいつまでも持っていたんだ…」

「これ、そもそもここに必要じゃないよね?」

「ただ何となく持っていた」

「なかなか手放せなかったけど、

今はもう必要ないって自信持って言える」

 

なんていう感情が、

手放す度に沸くのです。

 

で、手放すと決めた瞬間、

新たな自分にステップアップする

気持ちになります。

 

夢中になって作業を進めて、

これぐらいかな⁈と、ふとゴミ袋を見た時、

毎回驚きます!

 

「こんなに量があったんだ!」

「こんな重いものが家から無くなるんだ!」と。

 

それはもう快感で、

スッキリ爽やか良い気持ち!!

 

手放した後(ゴミ袋を出した後)は、

家の中の空気感が明らかにチェンジ!

透明で明るく、軽い感じ〜(°▽°)

 

「ワクワクすることだけをする」って

決めた私は、断捨離についても

根をつめるまではやりません。

 

毎日、楽しめる程度に。

 

でもなぜこんなにも続けられるんだろう?

(断捨離にハマるんだろう)と

思っていた私に、

今日もハイヤーセルフから答えが降りてきました。

 

とある断捨離に関するインタビューにて↓

 

「断捨離は結局、自分の心の中の執着や感情を

手放すことなんですよ。

手放すとそこに空間が生まれ、

自分の中に新たな価値観が入ってくる。

 

究極は無知。

どんどん手放して、

無(ゼロ)の状態にすると

本来のパワーを取り戻せます」

 

みたいな内容でした。

ハッキリ詳しくは覚えていないのですが、

こんな感じです。

※曖昧な引用で失礼致します

 

この言葉の前半の部分、

「物を手放すということは

その物に対する自分の感情を手放すこと」

 

これは腑に落ちました。

 

なるほど!

 

まさに今私は自分に集中している時なので、

この“心を手放す”という行為が

気持ちいいのですね。

 

確かに、

その物への執着心や感情とサヨナラすると、

心が軽くなります。

 

断捨離、本当に気持ちいいですよ!!

 

今日伝えたいのはこんなところです(╹◡╹)

 

 

追伸.

今日のおうちご飯もスーパー美味しかった!!

f:id:asamicantik:20201119035523j:image

すっごく丁寧に作ったんだ。

 

野菜もお豆腐も納豆も全部オーガニック☆

思い出したらまたお腹が空いてきました(笑)